読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

グラフィックスとか数学…etc

勉強したことのまとめを書きます~.Qiitaはこちら→http://qiita.com/muripo_life

DirectXことはじめ

 

技術力がない中、頑張ってネタを振り絞ると何か変わるのではないと思う日々である。

とりあえず、今年いっぱいまで毎日更新をします。

今回は「DirectXことはじめ」まずDirectXとは何ぞやという話

DirectXとは、Microsoft社が同社のWindowsシリーズのマルチメディア機能を強化するために提供している拡張API

2015年の最近ではDirectX12となるっている。

僕はただいま選考を受けている会社からの課題とDIrectXの課題を渡された。

技術書を探して

ちなみにOpenGL系に比べて書籍が極端に少ない。

そりゃ~、Windowsユーザーしか使えませんからね!

書店に行ってもamazonで調べても、DirectX12の本がない!

というかあった本は五年の前に出版されたDirectX11の本

Amazon.co.jp: DirectX11 3Dプログラミング―「Windows Vista/7」&「Visual Studio 2010」対応 (I・O BOOKS): I/O編集部: 本

ちなみに「Vista/7対応」という文字が…

そして日焼けバリバリしているのに定価

ここが小さい書店ならわかるが、都内の某有名電気街の中の本屋ですよ!!!

その日は、あきらめ帰ろうとするとちょっと待てよ!

最近の本がないってことは、昔の本ならあるかもと思いこれまた多きいBookOff

そしたらあったDirectX9だが、安くあった!

Amazon.co.jp: 15歳からはじめるDirectX 9 3Dゲームプログラミング教室 C++編―Windows 2000/XP/Vista対応: 大槻 有一郎: 本

ということで、『DirectX11 3Dプログラミング』はamazonで買うことにしてその時は1000円程度『15歳からはじめるDirectX 9』を買うことに…

DirectX9の始め方

必要なもの

である。

必要なものたったこれだけなのだが、最初の二日間は全く動かなかった…

 で30時間ほど格闘してようやく動いた!

方法

対象のプロジェクトのに以下を追加する。

でたぶんビルドが通る!

以上。

作ったものそのうちGitHubはてなブログで公開します。